メルマガ:食用成分100% ルバンシュ フルーツ&ベジタブル ルージュについて

こんにちは。
こだわり商品研究所の野崎です。

ルバンシュから、100%食用成分のルージュが新発売になります。

ビッグニュースです!

ルバンシュから、100%食用成分のルージュが新発売になります。

ルバンシュの100%食用成分シリーズは、ベジタブルリップから始まりました。
どうしても口に入ってしまうリップクリームだから、食用成分でつくりたい。
そんな想いで開発されたのが、食用成分100%のベジタブルリップです。

2000年の開発でした。

ベジタブルリップが開発されてから、10商品以上の食用成分100%のスキンケアが発売されました。
約20年近く経過し、ルバンシュの技術は進化を続けています。
協力してもらえる原料メーカーの意識も進歩してきました。

そんな中、いよいよ食用成分100%のルージュが発売されることになりました。
せっかくベジタブルリップを使っても、その上に塗るルージュが一般の製品だったら・・・
やはり、どうしても口に入ってしまうルージュですから、食用成分100%であるほうが良い、誰もが そう思うと思います。

待望の商品です。

どうしても口に入ってしまうルージュです。

100%食用成分のルージュ。
世の中に、選択肢も少ないと思います。

下のブロックも、必見です。

●ルバンシュ フルーツ&ベジタブル ルージュ
https://www.kodawari-lab.com/item/r_rouge

 

ルージュの全成分を見てみました。

ルバンシュのルージュの全成分を見て、他社製品の全成分が気になりました。
ということで、他社製品を6商品をランダムにピックアップ。

ルバンシュ製品に使われていないけれど、他社製品には一般的に使われている原料をピックアップしてみました。
それぞれピックアップした原料に対しての良し悪しのコメントは書きません。
ただ、こういう原料が一般的なルージュには入っている、ということを理解していただければと思います。

●まずは、今回のルバンシュのルージュの全成分をご覧ください。

トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、オリーブ果実油、ホホバ種子油、マカデミア種子油、キャンデリラロウ、ポリリシノレイン酸ポリグリセリル-6、ポリラウリン酸スクロース、 カルナウバロウ、ミツロウ、コメヌカロウ、ニンジン根エキス、ダイズ油、オリザノール、トコフェロール、オレンジ油(+/-)、酸化チタン、ベニバナ赤、酸化鉄、結晶セルロース

●他社製品のルージュを6商品ピックアップして、全成分を見てみました。
いわゆる誰からも自然派スキンケアと理解されている有名ブランドの商品も3商品あります。
6商品に処方されている原料で、ルバンシュ製品には入っていない成分の中でわかりやすい原料をピックアップしてみました。

※同じ成分名が並んでいるのは、複数の製品に含まれている原料はそのまま重複して書きました。例えば合成ワックスが2つ書かれているのは、2商品に入っていたためです。

一般のルージュには、このような原料が入っています。

▼ 石油由来のワックス

合成ワックス
マイクロクリスタリンワックス
マイクロクリスタリンワックス
マイクロクリスタリンワックス
合成ワックス
マイクロクリスタリンワックス

▼シリコン・ポリマー

メチコン
ジメチコン
ラウリルPEG-10トリス(トリメチルシロキシ)シリルエチルジメチコン
ジメチコン
メチコン
ハイドロゲンジメチコン
シメチコン
トリメチルシロキシフェニルジメチコン
シメチコン
コポリマー
クロスポリマー
ハイドロゲンジメチコン
ヒドロキシステアリン酸エチルヘキシル
ポリメタクリル酸メチル
ポリエチレン
ポリエチレン
ナイロン-12

▼タール系色素

赤202
赤202
赤202
赤202
赤202
赤218
青1
青1
黄4
黄4
黄4
黄4
黄5

▼防腐剤

フェノキシエタノール
エチルパラベン
フェノキシエタノール
フェノキシエタノール
メチルパラベン

▼紫外線吸収剤

メトキシケイヒ酸エチルヘキシル

一般のルージュには、以上のような原料が入っているようです。
みなさまがお持ちのルージュはいかがですか。

それぞれの原料には目的がありますが、その目的はルバンシュのルージュは別の食用成分で対応していると思います。

例えば、

◎ワックス、シリコン、ポリマーなどで、つやを出すのではなく、複数のオイル、ロウなどの配合バランスで・・・

◎タール系色素ではなく、酸化チタン、ベニバナ、酸化鉄などの天然系色素で・・・

◎紫外線吸収剤ではなく、無機質の酸化チタンで・・・

◎防腐剤は、複数成分を組み合わせることで・・・

おそらくルバンシュのような処方でルージュをつくろうとすると、発色、色づき、変質、匂い、折れやすさなど、ハードルが多く存在し、処方は困難を極めるだろうと推測されます。

それをクリアして製品化に成功したのがルバンシュの蓄積されたノウハウなのだと思います。

簡単にマネができるようなものではないのでしょう。
これが、自社研究、自社開発、自社製造のメーカーの強みです。

そんなことに思いを巡らせていると、食用成分だけでルージュを処方するのは、大変な技術と試行錯誤と年月が必要だったのだろうな、ということが想像できます。

また、ルバンシュのルージュに使用されているオイルを見るとオリーブ果実油、ホホバ種子油、マカデミア種子油、という、オレイン酸、パルミトレイン酸、ワックスエステルという、肌にもともと存在する皮脂の成分の中でも、健やかなお肌づくりのために、重要な役割を果たす脂肪酸を豊富に含むオイルが使用されていることがわかります。

しかも、原価が高いものばかりだとも思います。

こういうことを考えながら、製品を理解していくのもまた楽しいですね。

ルージュは、どうしても口に入ってしまいます。
口から入った成分は、最終的に腸内のマイクロバイータ(腸内細菌)にも影響を与えるような気がします。
ルージュが、1日に口から入る量は少ないと思いますが、毎日のことですからね。
塵も積もれば・・・です。

どんなルージュを選ぶのかは、メイクアップ製品の中でも、とくに大切なことなのかもしれません。

●ルバンシュ フルーツ&ベジタブル ルージュ
https://www.kodawari-lab.com/item/r_rouge

 

ルバンシュの工場を訪問してきました。

さて、先日、石川県産業創出支援機構からご招待を受けて金沢に行った際に、ルバンシュの工場にもお伺いしてきました。

ルバンシュの工場にお邪魔するのは2回目です。
新しい工場は初めてです。

工場を見学し、研究、製造、検査、工場の設備・環境の話を教えてもらいました。
そこで、改めて思ったことがあります。

ルバンシュは、真面目であるということです。
しかも、徹底して真面目です。

品質を高めるために、その高めた品質を守るために、徹底して厳しく化粧品製造を行っています。
そこには一部の隙もない、徹底ぶりです。
わたしは、ただただ感心して話を聞くのみでした。

ルバンシュの工場は、世の中の大きな化粧品会社に比べると、それほど大きくはありません。
だからこそ、いわゆる手作りにも近い、丁寧さがあります。
しかし、おそらく大手を凌ぐ、厳格な品質管理ではないかと思うほど真面目です。

化粧品は、大きい会社になればなるほど、工業製品に近くなっていくと思います。
商品に対しての想いの込められ方も、どうしても数が多くなる分、希薄になっていくのは仕方がないと思います。

ただ、大切な自分の肌に1日中付着させるものです。
できれば企画モノではなく、人の想いが込められた製品を使いたいものです。

やはり自社で研究、開発、製造する製品に想いが込められやすいです。
だから、こだわり商品研究所は、自社研究、自社開発、自社製造のスキンケアを選んでご紹介するようにしています。

そんな考え方で製品を見た場合、ルバンシュ製品は信頼感と安心感をもって使っていただけると思います。

想いが込められている手作り感と徹底した品質管理。

それが、ルバンシュの製品です。

そうだ、もうひとつ大切なことですが、そんな製品をしっかり理解したうえで紹介することが大切であるとも思います。
品揃え的に紹介される製品ではないですからね。

●ルバンシュ フルーツ&ベジタブル ルージュ
https://www.kodawari-lab.com/item/r_rouge

 

編集後記

ルバンシュの会社の沿革を見ていました。
ルバンシュの設立は1990年です。

1990年と言えば、バブルの真っただ中。
わたくし、少々バブル的な会社で、エンターテインメントビジネスに携わっていました。
海外のバンドを招聘して、汐留の施設で、ライブなどを主催する業務を行っていた頃です。

あの頃からルバンシュさんは、今の仕事を開始していたんだなあ、と思うと、その取り組んだ時間の積み重ねに尊敬の念を感じずにはいられません。

わたしは、その数年後にリツメイコーポレーションを設立しました。
その後、約20年以上ルバンシュさんとは一緒に仕事をさせていただいております。
ルバンシュの製品シリーズも初代の頃から知っております。

自然派スキンケアの会社は当時ほとんど存在していませんでした。
数社程度です。
最近、自然派スキンケアの会社が非常に多く登場しておりますが、それらの会社は影もカタチもありませんでした。
ルバンシュは、まさに草分けと言ってよいと思います。

ということは、それだけ経験値が高いということです。

●ルバンシュ フルーツ&ベジタブル ルージュ
https://www.kodawari-lab.com/item/r_rouge